花より男子は、貧乏少女つくしと金持軍団4人組F4の恋愛を描いた学園もの少女漫画。

花より男子

花より男子

花より男子貧乏少女つくしと金持軍団4人組F4の恋愛を描いた学園もの。
3度のテレビドラマ化で不動の人気タイトルになりました。
ドラマでつくし役を演じた井上真央は、イッキにブレイクしましたね。
そういえば嵐の松本純もこれでブレイクしましたね。
ドラマ第一作は、内田有紀が主演でした。

花より男子

作者 神尾葉子
出版社 集英社


一般庶民の牧野つくしと大金持ちのF4、正反対な人達が生み出すギャグも入った恋愛ストーリー




ストーリー

2005年9月の時点で発行部数4800万部と少女漫画歴代2位の売上げだったが、日本でのドラマの大ヒットを受け、同年12月には発行部数を5800万部まで伸ばし、日本一売れた少女漫画となった。

名門の筋や素封家の子弟が入学する事で知られる英徳学園高校に、親の推薦により入学した一般庶民の牧野つくしだったが、学校は、道明寺財閥の御曹司・司、花沢物産の御曹司・類、日本一の茶道の家元「西門流」の跡取り息子・総二郎、高校生でありながら総合商社・美作商事の副社長を務めるあきらのF4(Flower 4―“花の四人組”)に牛耳られていた。

ところがある日、つくしはF4に花瓶の水をかけた事が原因で、F4に赤札を貼られ、学校全体からいじめのターゲットにされてしまう。しかし、正義感の強いつくしは彼らの性根を叩き直さんとばかりに立ち向かって行く。
・・・



>>このカテゴリーの記事一覧






AI-JLC
RSS