ONE PIECE ワンピース < あしたのジョー < 花より男子
あしたのジョーは、梶原一騎原作、ちばてつや画によるボクシングの漫画。

あしたのジョー

あしたのジョー

あしたのジョー現在においても日本漫画を代表する作品の1つである
東京・山谷のドヤ街に、ふらりと1人の少年が現われた。
矢吹丈(ジョー)と名乗るその少年に一方的にたたきのめされたアル中の元ボクサー・丹下段平は、その動きから天性のボクシングセンスを見いだし、一流のボクサーに仕立て上げんと奮闘する。

あしたのジョー

作者 ちばてつや
出版社 講談社


現実のボクシング界にも大きな影響を与えたと言われ、社会的反響の大きさから、「戦後最大のヒット漫画」の1つに数えられている




物語


あしたのジョー2は、ストーリーは力石との対戦後から始まり、カーロス戦までは事実上のリメイクとなっている。

ただし原作やアニメ前作にあった矢吹丈がドサ回りのボクサーになり、そこからはい上がるストーリーは省略されている。

また原作にないオリジナルストーリーがふんだんに盛り込まれ、オリジナルキャラクター(須賀清など)も多数登場させている。

声の出演
矢吹 丈 - あおい輝彦
丹下 段平 - 藤岡重慶
白木 葉子 - 田中エミ









AI-JLC
RSS